【重要】集客記事のコツを徹底解説!おさえるべき5つのコツ!~ブログ&Web集客コンサルタントがお伝えします~

「集客を目的に記事を書きたいけれど、どう書けば良いのかわからない」

こんな悩みを抱えている人が多いようです。

確かに集客をしたいと目的が決まっていても、どのようにすれば良いのかがわからなければ良い記事を書くのは難しいもの。

そこで今回は集客記事のコツを徹底的に解説していきたいと思います。

わかりやすいように5つのコツを紹介していきますので、ぜひチェックしてみてください。

知っておくべき集客記事の5つのコツ

それでは集客記事を書く上で知っておくべき5つのコツについて触れていきましょう!

どれもが集客をする上で大切なコツですので、1つ1つしっかりと実践してみてくださいね。

タイトルに力を入れる

まず基本となるのが「タイトルに力を入れる」という点です。

なにはともあれタイトルが魅力的でなければアクセスは集まりません。

あなたも自分で何か調べ物をするときにネットで検索をし、パッと出てきた中から気になったタイトルのサイトをチェックすると思います。

・悩みを解決するようなタイトル
・楽しみを連想させるようなタイトル

などジャンルによって少し方向性は変わるものの、ユーザーが「読みたい!」と思えるようなタイトルを付けることが重要!

「タイトルは何でも良い」なんて適当なタイトルを付けてしまうと、本文が魅力的でも根本的な集客につながらないのです。

文章はわかりやすい表現で

また「文章はわかりやすい表現」で仕上げることが大切です。

ごく一部の人しかわからないような専門用語ばかりの記事だと、ユーザーはすぐに読むのをやめて離脱してしまいます。

もちろん専門的な記事にするなら専門用語を使った記事にするのが良いでしょう。

ただ、多くの人が訪れる記事なのであれば、ある程度表現を崩してあげるのがコツ!

すると格段に文章が読みやすくなり、結果的に多くの人を惹きつけ自社サービスを訴求しやすい記事に仕上がるのです。

起承転結を心がける

また起承転結を心がけることも大切!

記事の内容が飛び飛びになっていては、何を言いたいのかが伝わりません。

しっかりと順序立てて構成をするからこそ、訪れたユーザーが内容をしっかりと理解できるのです。

記事にアクセスさえ、その上で記事本文から自社サービスなどへ誘導を行う。

そんな集客記事の本質をついた記事に仕上げることが重要なコツだと言えるでしょう。

画像で記事に彩りを

これも見逃せないコツとして伝えておきたいのですが、文章だけではなく画像で記事に彩りを与えてあげることが大切です。

文字だけの記事、文字がぎっしりの記事では集客(アクセス)に成功したとしても離脱されてしまいます。

・文字だけの記事
・関連画像の入った記事

上記2種の記事であれば後者が好まれるのは言うまでもありません。

論文タイプの記事であれば文字だけでも問題ないのですが、多くの記事では画像を数枚挿入したほうが彩りある読みやすい記事になります。

文章に関連する画像を入れることでイメージが膨らみ、それが最終的な「集客」につながるコツですので面倒臭がらずに記事に画像を入れることを習慣付けましょう。

文字装飾を怠らない

最後に文字装飾を怠らないのが大切なコツです。

先の画像の有無と似た部分があるのですが、文字にメリハリがないと読んでいるうちに飽きが来てしまいます。

例えば太文字や赤文字、また黄色枠のマーカーなどを活用すると記事にメリハリができるもの!

他にも「囲み線」「吹き出し」「(・を使った)リスト形式」などで見栄えを整えることで、読みやすく強弱のある記事が出来上がります。

ワードプレスや無料ブログ、ホームページビルダーなどのソフトなどサイト・ブログの運営方法は様々ですが、いずれも文字装飾だけは怠らずに実践していきましょう!

本気で集客をしたい人こそ記事の見た目にもこだわるべきなのです。

コツをおさえた集客記事で見込み客を獲得しよう

今回は集客記事を書く際の5つのコツについてお話してきました。

・タイトルにしっかり力を入れる
・文章はわかりやすい表現で書く
・起承転結を心がけてまとめていく
・記事に画像を挿入して彩りある内容に
・文字装飾を怠らずメリハリのある記事に

上記の5つのコツをおさえて文章をまとめることで、最高の集客記事に仕上がることでしょう。

アクセスを集め、それでいて記事の内容で様々な自社サービスへの誘導、獲得を行っていく集客記事!

だからこそある程度は力を入れて作成することが大切!

今回紹介したシンプルな5つのコツ全てを実践できている記事は非常に少ないです。

だからこそ5つのコツをしっかりおさえ仕上げてある集客記事を作成することで、他の競合に差をつけることができるのです!

いきなり全てを完璧にしようとせず、少しずつ5つのコツを身に着けていき、ユーザーを魅了する集客記事を作成できるよう心がけていきましょう。